ゲスト 24人 と メンバー0人 がオンラインです

BIU World Network BIU English BIU Español BIU Português BIU Français BIU 中文 / Chinese BIU 日本語 / Japanes BIU Русский BIU Arabic / العربية

Faculty of Engineering & Technology / 技術工学部

A A A

Bircham International University

Bircham International Universityへの入学申請は世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期でも可能です。200を超える専攻分野の中からあなたに最適な研究科目を選び、キャリアと両立しながら遠隔教育学位を取得することができます。

 

BIU事務局 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

工学・テクノロジー学部

 

工学・テクノロジー学部

 

 

遠隔教育による 環境工学

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - オンライン 遠隔教育による 環境工学
学士号 - オンライン 遠隔教育による 環境工学
修士号 - オンライン 遠隔教育による 環境工学
博士号 (Ph.D.) - オンライン 遠隔教育による 環境工学

 

このプログラムでは、ツールや技術、規制など、環境工学に関わる事項すべてにおいて最新の情報を提供します。大気保全、水の衛生と給水、水処理、さらに廃棄物の汚染物質とその影響など、幅広いテーマを扱います。固形廃棄物の収集と移動業務、有害廃棄物の浄化について考察し、環境への影響を査定する手法を身につけます。

 

学術監修者 : Luis Fontanet Sallan
Bircham International Universityヒューマンネットワークの学術監修者について さらに詳しい情報は...

 

学科目リスト(1科目3単位)。
1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=2ECTS単位(30時間の学習)。

 

環境影響
汚染科学
環境毒性学
環境リスク
水・廃棄物衛生設備
固形廃棄物管理
有害廃棄物管理
水質と大気質
環境衛生
エネルギー汚染制御
汚染管理
環境エンジニアリング

 

 

遠隔教育による 環境工学

 

このモジュールはスペシャリストとエキスパート、ならびに学士、修士、博士(Ph.D.)それぞれの学位プログラムに対応しています。この学術プログラムは大学院レベルで構成されており、修士、博士課程に適用されます。モジュールはスペシャリストとエキスパートのディプロマ、ならびに学士号のコースを修了する際にも専攻することができます。さらに、モジュールのそれぞれの学科目を独立した学習コースとして履修することもできます。 同学部の他のモジュールや学科目と組み合わせたり、もしくはそれぞれを補完することもできます。 さらに詳しい情報は...

 

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - 環境工学
受講料 : 1.050 Euros (1.350 US$) ... 1.470 Euros (1.890 US$).
オンライン スペシャリスト / エキスパート ディプロマ : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 15 ... 21 履修単位
構成: 遠隔教育による 環境工学= 36 履修単位 - この専門モジュールの全コースの中から、スペシャリスト・オンラインディプロマは5コース、エキスパート・ディプロマは7コースを選択します。

 

学士号 - 環境工学
受講料 : 3.510 Euros (4.420 US$) ... 6.800 Euros (8.700 US$).
オンライン 学士号 : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 130 履修単位
構成: 遠隔教育による 環境工学= 36 履修単位 + 一般教育60単位(過去に受けた教育と職歴から算定した単位を移行します。) + 必要に応じて、Bircham International Universityの工学・テクノロジー学部 にある他のモジュールより、追加のコースを選択することができます。このコース選択は、遠隔教育大学教育委員会によって承認されなければなりません。

 

修士号 - 環境工学
受講料 : 4.680 Euros (6.120 US$) ... 7.020 Euros (9.180 US$).
オンライン 修士号 : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 36 ... 54 履修単位
構成: 遠隔教育による 環境工学= 36 履修単位 + 13 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

博士号 (Ph.D.) - 環境工学
受講料 : 5.850 Euros (7.650 US$) ... 9.360 Euros (12.240 US$).
オンライン 博士号 (Ph.D.) : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 45 ... 72 履修単位
構成: 遠隔教育による 環境工学= 36 履修単位 + 18 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

納入方法は最大24回の分割払いが可能です。

 

 

BIU は学生一人ひとりのニーズに合わせて、遠隔高等教育の学位プログラムを作成します。

さらに詳しい情報は...

 

教授法:遠隔高等教育

 

この遠隔教育プログラムは、既存の通信教育の手法で実施されます。コース登録が完了すると、Bircham International University(BIU)からカリキュラムに必要な教材・書籍が送付されます。学生は指定された書籍を読み、理解した内容を20~35ページのレポートにまとめます。このレポートが試験に相当し、メールまたは郵送で提出します。その後、Bircham International Universityはその課題を評価します。及第すれば、BIUより学位・ディプロマが授与されます。BIUの教授法、個別指導、評価についての詳細は、遠隔教育の研究の手引きをご覧ください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育プログラムの志願者は下記の点に留意してください:
1.住所:Bircham International Universityが郵送する、学習プログラムに必要な書籍・教材の送付先として、間違いのない住所を登録してください。
2.連絡:学生とBircham International Universityは、Eメールもしくは郵便、電話で連絡を取ります。学習プログラムの進行状況の確認や、学術的サポートもこれら連絡手段を使用します。
3.学習適応力:指定書籍を読みレポートを書くにあたって、身体的・心理的な支障がある場合は、この遠隔教育プログラムへの入学手続きを行う前にBircham International Universityにお知らせください。
4.テクノロジー環境:この遠隔教育プログラムを履修するために特別なシステムやテクノロジー環境は必要ありません。
5.言語:指定書籍およびレポート作成を英語以外の他言語で行いたい方は、遠隔教育プログラムの入学手続きの前に申請し、BIUの許可を取ってください。
6.差別:人種、皮膚の色、性別、信仰による差別は一切ありません。
7.年齢:各種遠隔教育学位プログラムによる入学要件を確認してください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育学位プログラムに関するすべての情報は英語で記されています。しかし、要請が承認された場合のみ、他言語で必要課題を提出することができます。

 

期間 - オンライン 遠隔教育による 環境工学

21単位の取得が必要なプログラムを修了するための推定期間は約21週間です。45単位の場合は約45週間を必要とします。ただし、これらはあくまでも概算で、遠隔教育学位プログラムに必要な期間は、一週間平均15時間の学習を基本として算出されています。 学歴や職歴から算定される単位数や、日々どれだけプログラムに専念できるかどうかによって、それぞれ異なります。

 

 

遠隔教育による 環境工学

学科目リスト(1科目3単位)。


1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=2ECTS単位(30時間の学習)。
このコースは企業研修に最適です。 さらに詳しい情報は...

 

環境影響
This course presents both the theoretical and practical aspects of assessing environmental impact in order to support a policy that leads to the restoration and conservation of animal and plant diversity. It covers the structure and function of disturbed ecosystems and provides adequate the means to evaluate environmental degradation levels and the impact of human activity on environmental health and contamination.
学術監修者 : Luis Fontanet Sallan

汚染科学
This course presents inorganic and organic chemistry and chemical thermodynamics for the detection, transformation, and transport of contaminants in the environment, with emphasis on the chemical transformation reactions of pollutants. It considers the chemical and physical processes involved in the distribution and neutralization of environmental chemical hazards.
学術監修者 : Vicente Enrique Martín Olmos

環境毒性学
This course presents the principles of environmental toxicology, including the major classes of toxicants, environmental movement and fate, toxicokinetics, biotransformation, toxicodynamics, factors influencing toxicity, mechanisms of toxic action and detoxication, mutagenicity and carcinogenicity, toxicity testing and evaluation, and risk assessment.
学術監修者 : Vicente Enrique Martín Olmos

環境リスク
This course examines and compares different types of environmental risks and hazards from natural disasters (tornados, earthquakes, and meteorite impacts) to acute and chronic health effects caused by exposure to radiation and toxic substances. It emphasizes the principles controlling the hazardous phenomena and develops methods for making reasoned assessments of the threats impact to health and wealth.
学術監修者 : Vicente Enrique Martín Olmos

水・廃棄物衛生設備
This course deals with waste sanitation and the environmental health problems concerning watersheds, water channels, river systems, and the sea. It examines waste impact on the hydrologic cycle and provides management solutions for modifying this impact on water quality, quantity, and use.
学術監修者 : Luis Fontanet Sallan

固形廃棄物管理
This course examines the public health, environmental, economic, and materials conservation aspects of solid wastes management; amounts and sources of solid wastes; waste reduction and recycling; methods of storage, transportation, and disposal; and identification of present problems and future needs. It also reviews the current physical, chemical, and biological methods of solid and hazardous waste management and disposal.
学術監修者 : Luis Fontanet Sallan

有害廃棄物管理
This course examines and compares hazardous wastes and introduces the pertinent regulations. It discusses exposure pathways and management options at pre-generation, pre-release, and post-release stages, with emphasis on public health significance. It presents hazardous waste treatment technologies and physical, chemical, and biological treatment of toxic wastes.
学術監修者 : Luis Fontanet Sallan

水質と大気質
This course reviews the control technologies used for management of air, water, and wastewater pollutants. It examines the characteristics of air and water quality; their physical, chemical, and bacteriological parameters; and control measures primarily filtration, sedimentation, coagulation, absorption, chemical treatment, and aeration.
学術監修者 : Vicente Enrique Martín Olmos

環境衛生
This course examines the relationship between people and their environment, how it affects their physical well-being, and what they can do to influence the quality of their environment and to enhance their health. It considers environmental health control programs, agencies, and regulatory process.
学術監修者 : Luis Fontanet Sallan

エネルギー汚染制御
This course examines energy supply, conventional fuel reserves (coal, oil, natural gas), alternative sources (nuclear, solar, geothermal, etc.), and their corresponding pollution levels, economic, and environmental impacts. It presents current methods and technology for energy pollution control and the regulatory standards for environmental protection.
学術監修者 : Luis Fontanet Sallan

汚染管理
This course explains the concepts and approaches to correct and alleviate the effects of environmental pollution. It examines the use of biological processes, as well as the biochemical, ecological, and physicochemical aspects for pollutant remediation and mitigation. It reviews the most current and advanced control technologies used for management of air and water pollutants.
学術監修者 : Luis Fontanet Sallan

環境エンジニアリング
This course explores the principles of waste and energy minimization; pollution prevention through design modification, process integration, and equipment selection; and hazards analysis in emergency release scenarios. It provides methods for environmental resource allocation, utilization, and risk-cost-benefit analysis, and for evaluating environmental systems and predicting failure.
学術監修者 : Luis Fontanet Sallan

 

入学 - オンライン 遠隔教育による 環境工学

クリックしてダウンロード... 入学願書

 

Bircham International University遠隔高等教育学位プログラムへの入学手続きはまず、正式な入学願書に必要事項と日付を記入し、署名をして送付してください。この願書はホームページからダウンロードするか、Eメールや郵便で請求できます。この願書に必要書類を添付して、担当のBIU事務局にPDFファイルとともにEメールで提出してください。

入学申し込み受付の後、10営業日を目安にBIU事務局よりご連絡します。

志願者は下記の事項を確認してください。
*入学願書への必要事項の記入
*身分証明書サイズの写真1枚の添付
*願書へ日付を記入、署名

学士号、修士号および博士号の志望者は、下記の事項も必要です。
*履歴書(CV)の添付
*登録料200ユーロ、または250米ドルの納入(支払い方法の詳細についてはBIU事務局にご連絡ください)
*卒業証書、成績証明書、その他必要書類の写しの添付
*オプションとして、希望する追加プログラムの提案、奨学金やその他の特別な要請

 

Bircham International Universityは願書を受理した後、入学証明書を発行します。この証明書には、過去に受けた教育から移行された既得単位や、職歴から承認された単位が記載されており、今後、遠隔教育学位プログラムの専攻を修了するのに必要な単位数が明記されています。Bircham International Universityによるこれらの審査は、入学申請が受領されてから開始されます。

 

BIU事務局 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期からでも、学習を始めてください。

さらに詳しい情報は...

 

 

認証 - オンライン 遠隔教育による 環境工学

認証 - さらに詳しい情報は...
学位認定(アメリカ高等教育認定協議会CHEA非認定) - さらに詳しい情報は...
国際認証 - さらに詳しい情報は...
ECTS単位 - さらに詳しい情報は...

ノンフォーマル教育、教育関連省庁に認証されていない独立した教育学位取得プログラム
遠隔高等教育の単位の受け入れ可否は、機関や企業に委ねられています。単位認定の基準はそれぞれの教育機関や会社の方針、国の法的枠組みによって異なります。

 

 

推奨する専門団体

オンライン 遠隔教育による 環境工学

 

Bircham International University (BIU)の卒業生は、多くの 職能団体 に加入することができます。それぞれの加入要件は、卒業生の学位、専攻、カリキュラムによって異なります。BIUはこれらの加入手続きには関わっておらず、卒業生の団体への加入を保証することはできません。Bircham International Universityでは、プロフェッショナルとしての最新の情報を得るには、適切な団体に加入することが重要だと考え、推奨する専門団体・職能団体のリストを提供します。興味のある団体に、直接ご連絡ください。

 

AAEE - Australasian Association for Engineering Education

AAEES - American Academy of Environmental Engineers and Scientists

ABEAMA - Associação Brasileira de Energias Alternativas e Meio Ambiente

ABES - Associação Brasileira de Engenharia Sanitária e Ambiental

ABGEA - Associação Brasileira de Geologia, de Engenharia e Ambiental

AEESP - Association of Environmental Engineering and Science Professors

AEG - Association of Environmental & Engineering Geologists

AESAS - Associação Brasileira das Empresas de Consultoria e Engenharia Ambiental

AINAM - Asociación de Ingenieros Ambientales

ASECCETESB - Associação dos Engenheiros e Especialistas da CETESB e do Meio Ambiente

ASEE - American Society for Engineering Education

ATEE - Association Technique Energie Environnement

AWWA - American Water Works Association

CEEES - Confederation of European Environmental Engineering Societies

CFGI - Comité Français de Géologie, de l’Ingénieur et de l’Environnement

EEGS - Environmental and Engineering Geophysical Society

ENGC - Engineering Council (UK)

ESW - Engineers for a Sustainable World

FEBRAE - Federação Brasileira de Associações de Engenheiros

FEDENE - Fédération des Services Energie Environnement

IACEE - International Association for Continuing Engineering Education

IAENG - International Association of Engineers

IAHEE - International Association for Hydro-Environment Engineering

IESF - Ingénieurs et Scientifiques de France

IET - Institution of Engineering and Technology

IFEES - International Federation of Engineering Education Societies

LACCEI - Latin American and Caribbean Consortium of Engineering Institutions

NAAAEA - National Arab American Association of Engineers and Architects

NSBE - National Society of Black Engineers

SEE - Society of Environmental Engineers

SEFI - Societé Européene pour la Formation des Enginieurs

SHPE - Society of Hispanic Professional Engineers 

SWE - Society of Women Engineers

UACSE - Universal Association of Civil, Structural and Environmental Engineers

WEF - Water Environment Federation

WFEO - World Federation of Engineering Organizations

 

 

BIU事務局 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

遠隔教育による 環境工学

お客様の声

卒業写真

教師のリストを見る

BIUオフィス